山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

便利機能を知らずに。


今度、省エネ改修を予定しているS様の
打ち合わせの際に確認した給湯器。


数年前に交換した比較的新しい物なので
再利用する事に。


d0053207_22445143.jpg



追い焚き機能が付いているかどうかを
確認したところ問題なし。


今度のシステムバスの浴槽側に水栓が
付かないことを伝えると、足し湯や湯量
調整の不安を言われた。


d0053207_18014864.jpg



なので、リモコンの蓋を開け
操作の仕方の説明をすると・・。

1度も使ったことがなく、説明も
受けていないとのこと。(^_^;)))


数年間、何も知らずに使っていた
ガス給湯器。


新しい水回り改修工事が終わったら
たっぷり便利に使ってあげましょうね。
d(^-^)



余談ですが、現在の浴室はとても寒く
浴槽へのお湯の温度は45度。
水栓の給湯温度は47度。
( ; ゜Д゜)

ちょっと熱すぎだと話したところ
それ以下では寒くて無理!とのこと。
それまた大変な状況。

今度は、もっともっと温度を下げても
全然快適な水回りになりますね。



# by shinwasouken02 | 2019-03-20 22:38 | お施主様とともに | Comments(0)

杭の位置出し S様邸。


3月20日
地盤補強の鋼管杭の位置出し。


解体後の現場に、これから建つ家の形を
図面通り、紐で囲む。


基礎図面と鋼管杭の位置図面を基に
杭打ち位置をマーキング。



d0053207_06074732.jpg



足元の悪い中、間違わないように、お互い
声を掛け合い、メジャーで確認しながら。



d0053207_06081190.jpg


数日前に準備しておいた赤い印のマーク棒。
杭打ち位置を作業者が確認しやすいように
だけど、作業の邪魔にならないように。


鋼管杭打設位置。
41ヶ所、準備完了。






# by shinwasouken02 | 2019-03-20 16:04 | ただいま建築中 | Comments(0)

限られた空間の中で。


S様邸 水回り改修工事。

今までの浴室や洗面所を残したまま
別のエリアに水回りを新設することを
提案し、改修工事に入った。

そうすることで、S様ご家族は
寒い時期に外に、お風呂に入りに
行くこともなく今までの生活のまま
過ごしていられる。

ただ、作業をする親和創建スタッフはといえば
限られた空間の中でやりくりを是ざる得ない。

しかも、解体の廃材や材料の出し入れ
人の出入りは、窓からがほとんど。



d0053207_09542218.jpg



設備屋さんの給排水配管施工と床の
下地作業をする親和創建スタッフの
作業の重なりが厳しい。




d0053207_09544445.jpg



システムバスの設置エリアには作業機械
工具がぎっしり。(;A´▽`A



d0053207_09550690.jpg



配管作業が終わると床の断熱施工。
この連携プレーが、あうんの呼吸で出来る。
これが強力な協力業者との関係性。

お互いが、お互いを気遣える。
だから、いい仕事が出来る。

いつも頑張ってくれてるスタッフ、
協力業者さんに感謝!(´∇`)

あと数日、みんな頑張れ!



# by shinwasouken02 | 2019-03-20 12:28 | ただいま建築中 | Comments(0)

地鎮祭in2019.3月。


3月16日(土) 大安吉日。
今日はS様邸の地鎮祭。(^-^)


d0053207_00044211.jpg



本来であれば現場で実施するべきのところ
解体後の現場は、足元がとても悪く
しかも冬に戻ったような風が冷たい。

そこで、三宝荒神社の神主さんに
お願いしお社で実施することに。


d0053207_00052623.jpg


お社での地鎮祭も、とても厳かで
神妙な気持ちになる。

土地の神様、ご先祖様、東西南北の神様
真ん中の神様に、工事の無事を祈願。



d0053207_00055475.jpg



最後に神主さんを囲んで、みんなで
記念撮影!(゜∇^d)!!


無事、またひとつ ステップクリアと
なりました。


さぁ、みんなで頑張って
いい家を建てましょう!\(*⌒0⌒)b♪


# by shinwasouken02 | 2019-03-18 00:01 | お施主様とともに | Comments(0)

地盤調査の結果で・・。


3月12日(火)
あいにくのお天気の中、地盤調査を
行いました。d(^-^)


まずは、秋に建築予定のS様邸。
仮柱を建てる時から、弱いな。と感じていた
通り、表層はめちゃめちゃ緩い。
(´д`|||)


d0053207_23415740.jpg


それでも4メートル位になるとジャリ、
ジャリジャリと少し当りが出てきた!

良かった。(;A´▽`A



次に、解体後に建てる予定のS様邸。
ご両親の立ち会いのもと、開始。


d0053207_23422172.jpg


ありゃりゃ、こちらもさっき現場に
負けず劣らず、スルスルと土の中に・・。
(((((゜゜;)


しかも、なかなか良い支持層に当たらない。
少し高めの土地に思っていたが、浅い場所で
井戸水が出ていたということは、マズイ。
(ーー;)


とりあえず、調査結果を待って地盤補強を
していきましょう。

豆腐のような軟弱地盤の上に強固な
ベタ基礎を置いても危険なだけだからね。





# by shinwasouken02 | 2019-03-17 23:39 | ただいま建築中 | Comments(0)

解体から再生に。


築60余年。
中古住宅として購入したというS様邸。



d0053207_23423713.jpg


d0053207_23440905.jpg



内部の土壁を壊し、骨組みが見えてきた。
外観は、まだ形が残っている。


何度も修繕されていたようで、内部も外部も
2重張りで、普通の2倍の作業分別だ。
解体前の状態では、わからなかった事。


d0053207_23485249.jpg



と言いながらも、数日作業が進むと
家の形は無くなった。


作るときは数ヶ月かかり、壊れないように
してあっても壊す時は数日で跡形もなく
無くなってしまう。

ちょっと切ない。。・゜゜(ノД`)


けど、このあと新しい住まいが出来て
また沢山の物語を創る。


今週末に、地鎮祭。
再生の始まり。\(*⌒0⌒)b♪


# by shinwasouken02 | 2019-03-13 23:38 | ただいま建築中 | Comments(0)

幸之助のお誕生日 in2019


3月8日。今日は、幸之助のお誕生日。
満11歳です!

社長から、事務所の居場所のベッドを
プレゼントしてもらいました。


d0053207_11433403.jpg



左が、いままで使っていたベッド。
スタッフのY君が10年前にUFOキャッチャーで
ゲットしてきてくれた可愛い奴。


今度は、ゆったり広々フカフカのベッド。
思いっきり伸びても余裕綽々。


d0053207_11424356.jpg



ココアのママからもプレゼントを
頂きました。( 〃▽〃)
お誕生日カードと大好きなオヤツ。


d0053207_11331017.jpg


ココアは去年、13歳で天国に旅立って
しまったけど、ココアのママには時々
遊びに寄っています。\(*⌒0⌒)b♪

ココアの代わりにはなれないけど、少しは
癒してあげられたらと。


まだまだ、元気な幸之助。
寝ている時間は増えたけど、お出迎えの
声のでかさは健在です。


ぜひ、事務所に遊びに来て下さい❗
お待ちしております。







# by shinwasouken02 | 2019-03-08 11:30 | 和み(幸之助) | Comments(0)

お雛様in2019


今年は、ちゃんと全国的な雛祭りの
3月3日に合わせて早めにお飾り。


d0053207_08291929.jpg



おばあちゃんから見えるようにと写真の前に
お内裏様の三段飾り。



d0053207_08294578.jpg


玄関正面は、桃の花と一緒に。



d0053207_08300395.jpg


玄関脇の出窓にも。



d0053207_08301935.jpg



リビングのテレビ台の上にも、仙台の施主様
E様手作りのお内裏様飾り。


只今、我が家は雛祭り満載です。
ヽ(*´▽)ノ♪

お時間がある時、どうぞお立ち寄り下さい。
来月の3日、庄内の雛祭りまで
開催しております。( 〃▽〃)




# by shinwasouken02 | 2019-03-03 08:26 | 日々の中で | Comments(0)

ほんとに後付け?

d0053207_22162901.jpg


立派な床の間。



d0053207_22155095.jpg


まるで昔から、この部屋にあったかのような。


実は、省エネ改修依頼されたA様より
無くなってしまう座敷にあった床の間材を
利用して仏様の隣に床の間を造ってほしいと。


さすが、職人の技。
解体作業の取外しから、完成の造作まで
大切に保管し、新しい部屋にサイズを
合わせて完成!

これには、A様も大感激。
o(*⌒―⌒*)o


お施主様の想いを想像以上に形にして
まとめあげる。
心に寄り添った仕事です。



# by shinwasouken02 | 2019-03-02 22:13 | お施主様とともに | Comments(0)

お引き渡し完了。


スマートウェルネス住宅等推進事業で
省エネ改修中だったA様邸。

無事、お引き渡し完了となりました。
(;A´▽`A


2月末までの仮住まい借用期間でも
あったので、少しでも早く完了出来る
ように、親和創建のスタッフも強力な
協力業者みんなで頑張って、23日から
ある程度使えるように完成。

そんなわけで、A様ご家族は省エネ改修を
終えた自宅に。


d0053207_22025268.jpg


玄関脇の新しい出入り口がお迎え。



d0053207_22031828.jpg



以前は壁で隔たれていたキッチンが・・。
なんということでしょう!
O(≧∇≦)O


d0053207_22033526.jpg


キッチンから見える広々空間の
リビングダイニング。

独りぼっちで淋しかったキッチン作業が
家族みんなや季節の移り変わりの庭を
見ながら出来るようになって。


大喜び!\(*⌒0⌒)b♪

無事、お引き渡し完了となりました。






# by shinwasouken02 | 2019-03-02 06:47 | お施主様とともに | Comments(0)