山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大晦日。


今年も大変お世話になりました。
m(__)m

おかげ様で、何事もなく社長を始め
親和創建スタッフ一同
今年2018年を、無事終えられます。

年賀状に関しては、例年通り25日
以降の投函となってしまいましたので
元日以降のお届けとなると思います。
( ̄▽ ̄;) すみません。


来年、2019年もありがたいことに
お仕事の予定はびっしりで、忙しい
年になりそうです。


親和創建一同、強力な協力業者さん、
メーカーさんと共にみんなで頑張って
いきますので、変わらずご支援
お願い致します。


それでは、皆様にとりましても来年
2019年が良いお年でありますように
心よりお祈り申し上げます。

来年も御愛顧よろしくお願い致します。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ



by shinwasouken02 | 2018-12-31 15:35 | お施主様とともに | Comments(0)

うれしい雪質。


わぁ~い!
雪、ゆき、YUKI。
((o(^∇^)o))


d0053207_07250794.jpg



とってもいい雪質らしく、幸之助の
はしゃぎっぷりが半端ない!



d0053207_07264463.jpg




人の足の痛みなど、お構いなく
めちゃめちゃ走る。
ε=(ノ゚Д゚)ノ


鶴岡公園南側の堀回りを3周。
約40分の散歩。

雪に足をとられ、雪に埋もれても
ピョンピョン飛びながら・・。



d0053207_07304700.jpg



帰ったあとは、この通り 爆睡です!

ん~、この幸福者!
\(*⌒0⌒)b♪



by shinwasouken02 | 2018-12-30 14:22 | 和み(幸之助) | Comments(0)

パパと一緒に!


親和創建スタッフだったD君。
結婚し、2児のパパに。


先日、来年のカレンダーをもらいに
会社に子ども達を連れて遊びに
来てくれた。



d0053207_15521130.jpg



4歳のお姉ちゃんと1歳半の弟君。
やりたい放題のかわいい盛り。
(ノ≧▽≦)ノ

パパはメロメロ。



d0053207_15544953.jpg


パパ、大好き! パパ、カッコいい!
ほとんどオモチャにされていますが・・。


高卒で初々しく働いていたD君も
来年が年男の36歳。

早いものです。

どうりで、私達が年を感じる世代に
なったはずです。(^-^;

まっ、次の世代が育つことは
とってもいい事です。d(⌒ー⌒)!

by shinwasouken02 | 2018-12-29 20:43 | 伝えたいこと | Comments(0)

ガラスフィルム。


外の景色が気になっていた
サンルーム。

寒さ対策も含め、ガラスフィルムを
貼ってみた。d(⌒ー⌒)!



d0053207_15291406.jpg



キッチンに立っての家事も、なんか
ちょっとウキウキ。(///∇///)


ただのガラスフィルム張りだけど
イメージアップ!
\(*⌒0⌒)b♪



ついでに、リビングのボードにも
ガラスフィルム施工。


d0053207_15351785.jpg




お菓子も見えなくなって、食欲の抑止力
にも一役かっております。(笑)




by shinwasouken02 | 2018-12-29 15:24 | 日々の中で | Comments(0)

左足の小指。


バキッと。痛い音が (>_<)

そうです。勢いあまり家具の角に
左足の小指を強打!
( ̄□||||!!

時間が経つにつれ、ジンジン痛みが
大きくなってきた。
ヤバい気がしてきたので、とりあえず
整形外科に。(^-^;


d0053207_01251601.jpg



小指の第1関節が内出血。
レントゲンを撮って、診察を待つ。



d0053207_01271664.jpg



ズキンズキンとドキドキが・・。
まさか、骨折? ひび?


『あっ、折れてるなぁ。全治2ヶ月』
無情な先生の言葉。(。>д<)


d0053207_01321719.jpg



ギブスをすると歩けなくなるので、隣の
薬指を添え木代りにテーピング固定処置。

『怪我したところは、割りとぶつかり
易いから、気をつけてな。』
処置後の先生の優しいひと言。


年末年始の慌ただしい、この時期に
やっちまった私です。



by shinwasouken02 | 2018-12-28 01:18 | 日々の中で | Comments(0)

日常生活に。


平成30年度
スマートウェルネス住宅等推進事業の
“省エネルギー改修工事”対象住宅の
S様邸。

ようやく断熱改修工事が終わりました。
そして、いつもの日常生活に戻りました。



d0053207_10031616.jpg


おばあちゃんは、居間のいつもの場所。
以前の2つの窓は2重のアルミサッシで
内窓が障子タイプ。
外が見えなかったので、いつも開けていて
寒さ対策の2重サッシの役目は果たされて
いなかった。(^-^;

今回は内窓が樹脂枠の透明ガラスなので
外が見える。だから寒さ対策の2重サッシ
のまま使える。

さらに、断熱ブラインドのハニカム
サーモスクリーンも取付けたので
冬期の夜の断熱保持に効果的。
(゜∇^d)!!


d0053207_10033457.jpg



取り外ししなかった柱は無垢のカバーを
つけ存在感ありありで頼もしい。


壁や建具で隔たりのあった居間とダイニング
キッチンは部屋の大きさは変わらないのに
大空間に生まれ変わりました。


開放型の暖房機の使用もなくなり
空気のきれいな結露も寒さの無い
素敵なお部屋になりましたとさ。

めでたし、めでたし。(^-^)




by shinwasouken02 | 2018-12-22 09:58 | 断熱改修効果 | Comments(0)

仮柱建て。


今日はS様邸の仮柱建て。

敷地内の一角に、今年から建築した証し
として仮柱を建てる。


d0053207_11305944.jpg



来年の “さんりんぼう” 対策である。

庄内地方に昔から語り継がれる慣習。
干支の寅(とら)午(うま)亥(いのしし)
干支一回り12年の間に3年、4年、5年
そんな周期でやって来る。

建てる人にも、家にも問題はなく
周囲の人達にも問題はない!
けど・・・真しやかに伝えられて
なかなかの問題。( ̄▽ ̄;)


その問題を回避出来る有一の方法。


d0053207_11341735.jpg



きっちり、しっかり建てました。
これで大丈夫ですね。
d(⌒ー⌒)!


d0053207_11363621.jpg


もちろん、営業部長の幸之助も
S様ご家族と仮柱建てのご祈祷
参加しました。





by shinwasouken02 | 2018-12-21 11:34 | お施主様とともに | Comments(0)

光のページェント。


わぁ~おぅ\(*⌒0⌒)b♪


d0053207_00220622.jpg




I様ご家族との打ち合わせの帰り
いつもの空港公園に立ち寄ると
素敵な光のページェントが。
((o(^∇^)o))


さっそく、大はしゃぎな幸之助。



d0053207_00245237.jpg



遅くなってしまったはずなのに、雪で
寒いはずなのに、疲れもぶっ飛び!


d0053207_00264315.jpg



澄んだ冬空の下、キンキンの中
しばし、二人で散歩を楽しみました!
(゜∇^d)!!


皆さんも良かったら、冬の景色を
お楽しみくださいませ。



by shinwasouken02 | 2018-12-15 00:18 | 和み(幸之助) | Comments(0)

抜かないことに。


平成30年度
スマートウェルネス住宅等推進事業の
“省エネルギー改修工事”対象住宅の
S様邸。


開口部、壁、床、天井の断熱化。
床の段差解消、快適空間づくり。

居間とダイニングキッチンをワンルームに
したいとの要望があり、間仕切りの柱を
抜く予定をしていた。

解体してみると、その柱には大きな梁が。
( ̄▽ ̄;)



d0053207_10220351.jpg


無理をすれば、抜けない柱ではないが
その柱に掛かっていた力が別の場所に
分散し、悪い影響を及ぼす可能性が
ある。

そんなわけで、無理をせず逆に柱を
大黒柱として活用することを提案。


d0053207_10295224.jpg




四方に無垢のカバーをし、ひとまわり
存在感を出して。(^^)


住宅だって人の身体と一緒で、必要な
部分に必要な柱がある訳で、出来ること
なら、抜かずにすむのが1番良い!


出来上がりを楽しみにしてもらいます。
d(⌒ー⌒)!






by shinwasouken02 | 2018-12-14 10:14 | ただいま建築中 | Comments(0)

屋根葺替え。



屋根葺替えのはずですが・・。


d0053207_23404469.jpg



どうみても除雪。
屋根の雪降ろし。( ̄▽ ̄;)


そうです。雪国の工事は、まず除雪。
家を出る前も除雪。現場に着いても除雪。
作業をする前にも除雪。


d0053207_23552491.jpg



d0053207_23561117.jpg





これでやっと屋根の葺替え開始。


作業をする前にクタクタになってしまう。
除雪だけでなく、現場に行く道路も悪路。
肉体的にも、精神的にも大変!


そんな作業環境でも、雪国の男は黙って
黙々と仕事をする。


頑張っている親和創建スタッフと親和創建の
強力な協力業者です。


みんな、ファイト! q(^-^q)




by shinwasouken02 | 2018-12-10 23:39 | ただいま建築中 | Comments(0)