山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

カテゴリ:ものづくりの輪( 301 )

親睦研修会 in 2020


2020年1月17日(金) 午後15時30分
湯野浜温泉 愉海亭 みやじま


毎年恒例の親睦研修会。


今年のテーマ

「自然災害への対策と
地球温暖化防止への対応」

参加者20名。

記憶に新しい、昨年6月18日の
日本海山形沖地震やその前年の
内陸の豪雨災害。

近年、身近で発生した新潟の
中越地震や東日本震災。

参加者の中にも被災者がいた事で
被災時の体験談を聴く。

親睦研修会 in 2020_d0053207_08400136.jpg


決して自分達に起きないとは
言えない災害。

起きてから、慌てないように
身の回りをチェック。

・自宅や会社の海抜を知る事。

・備蓄の非常食の確認する事。

・家族、友人との避難の相談。

・枕元へのヘッドライトや
履き物の用意。等など・・。


親睦研修会 in 2020_d0053207_08512960.jpg


今シーズンは冬になっても
雪が降らない。
(普通なら喜ばしいことなんだけど
あまりにも降らなすぎる。)

前回の東京オリンピックの年は
新潟地震が起きた。

なんだか心がザワザワしている
参加者が多かったのは事実。
(;>_<;)


研修会での備えがムダである
1年でありますように。


追伸、
忙しい中、ご参加頂いた
皆様、心よりお礼申し上げます。
m(__)m

ご参加出来なかった皆様も
情報共有いたしましょ。


by shinwasouken02 | 2020-02-03 05:34 | ものづくりの輪 | Comments(0)

カレンダー。


12月となり、今年もお世話になったお礼と
来年もよろしくお願いします。のご挨拶で
お世話になっている方々へ親和創建の
カレンダーをお届けしてます。


カレンダー。_d0053207_06405283.jpg



ジャンボカレンダー。
デザインとかオシャレとかとは縁遠い
けど人気あるんです。

毎年恒例で、待ち焦がれてくれる人も
多いので変えられません。



カレンダー。_d0053207_06512038.jpg



しかも、各月毎の上部に前後の月の日付と
西暦、年号、平成と昭和の通算年数まで
書いてある。

それが便利という声も・・。


どうであれ、たくさんの人達が毎年、
便利に使ってくれていることを感じ
させてもらえる今日この頃です。


来年もよろしくお願い致します。
m(__)m





by shinwasouken02 | 2019-12-26 06:32 | ものづくりの輪 | Comments(0)

柿ジャム。


頂いた柿が、いつの間にか完熟。

そんなわけで、もったいないので
ジャムづくり。


柿ジャム。_d0053207_12554218.jpg



まずは柿の皮を剥き、実を崩しお鍋に
入れて砂糖、蜂蜜、レモンの搾り汁を
加えコトコト煮ます。


柿ジャム。_d0053207_12585074.jpg



30~40分煮詰めて、出来上り。


柿ジャム。_d0053207_13001321.jpg



春はイチゴ。夏はトマトと無花果。
秋は柿。(///∇///)


せっかくの美味しい果物。(^-^)
ジャムで、更に美味しくいただきます!



by shinwasouken02 | 2018-10-22 12:53 | ものづくりの輪 | Comments(0)

親和創建業者会 親睦会


9月29日(土)
毎年好例、秋の親和創建業者会主催
親睦ボーリング大会&懇親会。


今回の大会の景品は、食材中心!
ってわけで、女子が張り切った。
o(><;)(;><)o

もちろん大きなハンディが後押しを
した結果でもあるが。(笑)


優勝は、ハンディが1セット40の
Mちゃん。平牧三元豚セット。


親和創建業者会 親睦会_d0053207_21411006.jpg



親和創建業者会 親睦会_d0053207_21414094.jpg



準優勝、ハンディが1セット60の
Wさん。お米食べ比べセット。


3位は、恥ずかしながら私。
ハンディが1セット20。
!!(゜ロ゜ノ)ノ

景品は、カップ麺2種 1箱づつ。



親和創建業者会 親睦会_d0053207_21430429.jpg



中間賞は、内装屋のIさん。
お食事券 6000円分。


ブービー賞は、住設備卸売業のIさん。
お酒4合瓶、久保田。


最後に参加者全員に、商品券1000円分。

みんなで、笑って弾けた秋の午後でした。



by shinwasouken02 | 2018-09-30 21:28 | ものづくりの輪 | Comments(0)

温熱環境調査。


SW住宅等推進事業を控えている
S様邸とA様邸。

省エネ改修工事前の実態調査。
やまがた健康・省エネ住宅推進協議会
会長(秋田県立大学)長谷川教授と学生さん
とで機材設置。


温熱環境調査。_d0053207_18004120.jpg


温熱環境調査。_d0053207_18011381.jpg


午前中にS様邸。


温熱環境調査。_d0053207_21201839.jpg


温熱環境調査。_d0053207_21203716.jpg


午後からA様邸。

改修対象の施主様の協力により
キッチリと温熱環境調査の実績づくり。
改修工事の成果が数字でハッキリする。


この積み重ねが、大切なのです。
ご協力ありがとうございます。






by shinwasouken02 | 2018-09-30 17:57 | ものづくりの輪 | Comments(0)

技術研鑽。


8月21日(火) 午前中
旭化成建材技術部、現場に訪問。
わざわざ東京から来てくれました。

先月のNMCの東北会議での
検討事項の検証。



技術研鑽。_d0053207_00290068.jpg



ちょうど断熱工事が終わり、現場全体を
断熱材で包んでいたところなので一番
チェックしやすい状況。d(^-^)


技術研鑽。_d0053207_00385201.jpg



メーカーの技術部門が、ちゃんと現場を
見に来て、現場で意見交換、技術確認する。
呼んだ訳ではなく、勉強に来たいと申し出が
あってベストなタイミングになった。


ただ商品をつくる、売るだけではなく、
こうして使う人の声を聞き、改良を
加えより良いものをつくる。
共に良い住まいづくりをする。(^-^)


当たり前のことだけど、なかなか出来ない。


みんなで知恵を出し合い、より技術アップ
頑張らなきゃ・・ね。





by shinwasouken02 | 2018-08-29 00:24 | ものづくりの輪 | Comments(0)

Nリーダーズクラブ。


7月3日(火)仙台出張。
東北各県から選ばれた工務店が参加。


Nリーダーズクラブ。_d0053207_21484670.jpg


日々、変わりゆく建築業界。

近すぎて見えないこと。
気付かないことを仲間と共に
検討し解決案を模索する。


なかなか難しいけど、3人寄れば
文殊の知恵というもの。
みんなで悩めば、道は開ける。


何事も前進あるのみ。
頑張っていきましょう(p^-^)p





by shinwasouken02 | 2018-07-05 21:45 | ものづくりの輪 | Comments(0)

定例総会。


5月30日
庄内健康にいい家つくる会定例総会。


定例総会。_d0053207_06301850.jpg



6月9日
やまがた健康・省エネ住宅推進協議会
定例総会。


定例総会。_d0053207_06305102.jpg



前年度の活動実績及び会計報告
今年度の活動計画及び予算計画等

事務局の親和創建は、資料作成に
大わらわでした。((((;゜Д゜)))




どちらの活動も、自分達が住んでいる地域で
たくさんの仲間やお施主樣に対して、健康で
幸せな住環境で日々過ごしてもらえるかを
真剣に検討の上、活動中。


今年もご期待下され。d(⌒ー⌒)!




by shinwasouken02 | 2018-06-21 06:25 | ものづくりの輪 | Comments(0)

年度末、さまざまな事業説明会が
開催されています。その中でも、
たくさんの人や住まいに関係があり、
興味が多いのが住宅リフォーム支援事業。

3月13日には、山形県の説明会。


住宅リフォーム支援事業 H30_d0053207_07092559.jpg



その内容を受けてそれぞれの市町村でも
独自性をプラスして支援事業をまとめる。

3月27日に鶴岡市の説明会開催。

前年度と大きく内容が変わって、中でも
要件内容の“省エネ”が“寒さ対策”に特化され
高効率設備やLED照明器具がポイントに
ならずヒートショック対策の水回りへの
暖房設備等が対象になりました。

詳細に関しては、トップページの耳寄り
情報にて山形県や鶴岡市のサイトにリンク
して確認して下さい。
d(⌒ー⌒)!

只今、問い合わせ対応中!





by shinwasouken02 | 2018-03-30 06:40 | ものづくりの輪 | Comments(0)

凍死。


『いまでも年間、1000人以上の人が
屋内(住宅内)で凍死している。』

断熱がちゃんとされていない住まいで
低体温で人が亡くなってしまう。
知らず知らず、身体を蝕む低い室内温度。
怖い事だけど、事実を知る人が少ない。


“庄内健康にいい家つくる会”視察
研修セミナーでのショッキングな話。

確かに、海外からの方から
『日本の家は、寒いですね!』と
言われることも、しばしばあるとのこと。

人を守る住まいが、まだまだ無断熱や
低断熱のままで改修されていない。

できるだけ多くの人に、安心な住まいには
断熱が重要だということをわかってもらう
広報活動を続けていかなければと・・
心に誓う会員達でした。

by shinwasouken02 | 2018-02-25 11:47 | ものづくりの輪 | Comments(0)