山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

突きノミ。


大工道具のひとつ。突きノミ。
大きさによって使い方が変わる。



d0053207_00003474.jpg




木材のキザミ、加工をするときに
必要不可欠なもの。




d0053207_00012463.jpg



でも、現在は木材はプレカットが主流となり
大工がフレーマーという組立てするだけの
作業者に変わりつつある。

合理化という言葉の陰で、職人と呼ばれる
技を持つ人が、減っていく。
(>_<)

道具を使える人が、減っていく。

お正月休みでも、いつでも使えるように
刃物を磨いで手をボロボロにしている
社長は、職人なんだろうな。


新築より難しいリフォームや改修が
必要とされる今日この頃。

大工道具を使いこなせる職人は
需要が大きいことに気づかないと
大変なことになってしまうよ。(^-^;




by shinwasouken02 | 2019-01-06 23:57 | 社長の事件簿 | Comments(0)