山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

カテゴリ:伝えたいこと( 308 )

地域格差(交通手段)


大人ひとり1台。
この地域、ほとんどの家庭でマイカーが
なければ生活が成り立たない。


公共交通機関を使いたくても、使える
エリアも時間も少なすぎる。


冬になればスノータイヤ、スノーワイパー
雪の降らない地域には、いらない物が必要。

車庫証明が取れなければ、車も買えない。
だから、土地も駐車スペースも大きく必要。


家族みんなが働かないと生活出来ない!
働く為には、車がいる。
贅沢だから、金持ちだから、車を数台持つの
ではなく必要不可欠だから持たざる得ない。


これも地域格差だよね。(´д`|||)




by shinwasouken02 | 2018-01-18 12:48 | 伝えたいこと | Comments(0)

地域格差(雪編)


庄内地方の冬。
どんより曇り空で、気持ちまで
ガッカリな感じ。(´д`|||)


天気予報の警報の数をみても
豪風雪、着雪、雪崩、雷、強風、波浪等
めちゃめちゃ多くて、嫌になる。


テレビで関東圏以南の状況を見るたびに
同じ日本とは思えない。( ̄▽ ̄;)
日常生活そのものが、脅かされて・・。


県外からのメーカーさんも、この時期の
来社は遠慮がち。

仕事も外仕事は、天候次第。
予定通りなんかなりません。(。>д<)

除雪の大変さも半端ない!
家族の中でもやる人が決まっていると
やらない人への不満がつのる。


Wさんの名言。
『除雪のしない男なんてムリ~!!』


どんなに便利な世の中になっても
地域格差は起きてるよね。


by shinwasouken02 | 2018-01-18 12:24 | 伝えたいこと | Comments(0)

ご祈祷in2018


2018年1月8日、毎年恒例のご祈祷。
いつもの三宝荒神社に集合。



d0053207_23342663.jpg



みんな元気にいつもの笑顔で集まりました。
♪ヽ(´▽`)/



d0053207_23345014.jpg


もちろん、看板犬の幸之助も一緒
社長の膝の上でじっとしてます。

いつもの感謝とこれからの見守りを
お願いして、儀式終了。

お札と御神酒を頂き、最後に神主様を
囲んで写真撮影。


d0053207_23351465.jpg



親和創建のスタッフはもちろんのこと
強力な協力業者さんやメーカーさん
OB施主様やご縁のある皆さんの今年の
幸せをたっぷりお願いしてきました。
ヽ(´▽`)/



by shinwasouken02 | 2018-01-08 22:12 | 伝えたいこと | Comments(0)

新春座談会2018


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します(^-^)

爆弾低気圧が落着き、穏やかな
年末年始となりました。
何事もなく、良いお正月です。



d0053207_14265504.jpg



さて、新年早々、鶴岡タイムス1日号で
新春座談会2018 “よいお風呂のススメ”
~安全な入浴で楽しく健康に~(上)
庄内健康にいい家つくる会事務局の立場で
参加させて頂きました。f(^_^;


d0053207_14284155.jpg


公立高畠病院の大木先生と酒田福祉住環境を
考える会の菅原さんと一緒に。

んな訳で、今年もさっそく話題提供です。


内容は、誌面をご覧くださいまし。
( ̄∇ ̄*)ゞ


鶴岡タイムスの配布エリアでない方は
ご連絡下さい。d(^-^)
郵送致します!



by shinwasouken02 | 2018-01-01 14:16 | 伝えたいこと | Comments(0)

笑って得した。


先週末、庄内健康にいい家つくる会主催
毎年恒例のイベント。
“いきいき・素敵!快適住まいセミナー”
開催されました。

前日からの冬将軍で悪天候にも関わらず
70名弱の参加者。


d0053207_12445355.jpg


最初に、新鶴岡市長の皆川 治市長の挨拶。
そのあと、公立高畠病院 副院長
大木先生のお話。

第一部 講演『日常の常識が非常識!』
~入浴法で暮らしや人生が変わる~

・薬のリスク
・お茶は身体にいい?
・腸内環境を整える
・排便は、体調のサイン
・交感神経と副交感神経のバランス
・お風呂は3830(湯温38℃で30分) etc


d0053207_12454395.jpg


笑って得した1時間半。

第二部 パネルディスカッション
『人と住まいの健康のために』

パネラーは大木先生や断熱改修体験ユーザー
住まいの断熱アドバイザー、庄内健康にいい
家つくる会会長の4名。
コーディネーターは、事務局の私。

・温度と湿度の関係
・海外の住宅基準より日本は低い
・住まいは、まるごと寒くないこと
・住まいと健康の関係など

少ない時間の中で、盛りだくさんの内容。

おかげさまで、楽しい時間をたくさんの人と
共有できました。!(^^)!

遠方からおいで頂いた大木先生、ご参加
くださった皆さん、ありがとうございました。
関係者の皆さん、お疲れ様でした。<(_ _)>


公立高畠病院のブログです。
今回のセミナーの件も掲載されていました。

http://takahatahospital.blog.fc2.com/



by shinwasouken02 | 2017-11-30 05:06 | 伝えたいこと | Comments(0)

先日、12日に開催された
『健康・省エネシンポジウムinやまがた』

講師の岩前 篤先生の言葉
『低温は万病のもと!』

温度差が問題だと言われている
ヒートショック以上に問題となっていること。

知らず知らず寝ているうちに、循環器を
弱らせる寝室の温度。
確かに、呼吸は止められないわけだし。
寝る時は、暖房を止める人が多い。
寝室の温度は何度になっているか確認して
ほしい。15度以下は、危ない!
!Σ( ̄□ ̄;)


家族の健康を守る。
どうぞ、住まいの現在の状況を
確認してみてください。




by shinwasouken02 | 2017-11-15 00:48 | 伝えたいこと | Comments(0)

旅立ち。


享年50歳。
一昨々日、義弟が旅立った。
妻(妹)と子供達(甥っ子、姪っ子)
を残し、悔しいと。ごめんと。

1年半の闘病生活。
すい臓ガン、ステージ4だった。

5月に、早くて3ヶ月。もって
半年。と宣告されても、治ると
信じて頑張った。
8月の末に、故郷の山形の鶴岡に
戻りたい・・・。
そう願ったが、叶わなかった。


6月に総走行距離2250㎞かけて
会いに行ったのが、最後になった。

覚悟は出来ていたはずだけど、
あの時の彼は、元気な笑顔だった。
奇跡が起きてほしかった。

けど、旅立っていった。
親よりも先に。家族を残して。

辛いね。( ´△`)
仕方ないことだけど・・・。




by shinwasouken02 | 2017-09-08 00:09 | 伝えたいこと | Comments(0)

掲載されました。


業界誌「日経ホームビルダー」全国区。
今回のメインテーマは、“ 省エネ窓で迷わない!”


d0053207_05561772.jpg


取材依頼があったのは、5月。
全国にもっと適任のビルダーさんがいるはずと
丁重にお断りしたのだけど・・・。<(_ _)>

現場の現状をきちんと伝えたいというライターのO氏の
強い意志に押し切られ、取材を受諾。



あとは、冊子のあっちこっちに社長の話や
それぞれの写真データが掲載。




d0053207_05572827.jpg


どんなに素晴らしい高性能の窓も壁の断熱にはかなわない。
だったら、何をどの位置に足しこむか。
ちょっとした工夫で、室内の温熱環境のムラを解消し
よりお施主様が、快適な環境にいられるようにする。
しかも、省エネに。ヽ(^。^)ノ




d0053207_10265830.jpg


部屋によって、窓のデザインや取付位置を選択。
遊び心もあってもよい。



d0053207_10280867.jpg


同じ性能の窓を取り付けていても、気密性能に違いが
出てくるのは、施工技術の違い。

気密性能の確保と防水処理との並行作業が重要。




d0053207_10290036.jpg


どんなに素晴らしい製品でも、経年劣化は必ずある。
その時は、パーツ交換でそのままの性能を維持できる。

そのことを新築時の引き渡し段階で説明。
その後のアフター点検で、時期が来たら交換実施。

もちろん、消耗品なので有償となる。


人間だって、車だって、検診や車検で不具合を
見つけたら治療や修理をする。
それと同じように、住まいもメンテナンスをして
長く快適な住まいを維持する。


住まいの中には、経年劣化で寿命を迎えるものも
あるけど、全体としては、消耗品ではない。

つくる時から大切につくり、住みこなすことを
メンテナンスをきっちりすれば、より良い住まいに
なっていく。(^^)v


そんな願いも冊子の中に込めました。
少しでも多くの人の力になれますように。






by shinwasouken02 | 2017-08-28 05:52 | 伝えたいこと | Comments(0)

マナー違反?


スーパーでのこと。
美味しそうな桃が店頭に並んでいた。

その前に、30代位のカップル。
おもむろに桃を指で押し始めた。
しかも、何個も。( ´゚д゚`)エー

やわらかさを確認したかったのだろうか?
それにしても、桃の生産者の人たちが
出来るだけキズをつけないように大事に
大事に持って来た物なのに・・・。
ちょっと人格を考えさせられるひとこま。


翌日、今度は店頭にトウモロコシが
並んでいた。
そこに40代の女性2人。
トウモロコシの皮を剥き始めた。
しかも、数本。
!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

鮮度が落ちないように、わざわざ皮を
剥かずに並べてあるのに・・・。
そのうえ、皮を剥いたトウモロコシを
放置。別のをカゴに入れた。


店員さんもハラハラしながら見ていた。
そして、その人達が立ち去ったあと、
一部、皮を剥かれたトウモロコシを
全皮を剥いて、見本として置いていた。


どちらの行為も、客の立場としてわからない
ことではないが、生産者や店員さんのことを
考えれば、やっちゃいけないことだと感じる。

マナー違反じゃないのかな?って。
相手の立場を考えたら、出来ないなぁ~。






by shinwasouken02 | 2017-08-23 23:12 | 伝えたいこと | Comments(0)

やり続ける事。


墨付、キザミ、加工。
大工として最低限、持たなければ
ならない技術。


d0053207_15023887.jpg



d0053207_15031181.jpg



分業が多くなり、最近ではプレカットに
全てお願いし、作業場も仕口加工や仕上げ
機械も持たず、工事現場だけで作業して
いる大工さんも多い。

悲しい現実。
出来ない事を仕方ない、現在はそれが
当たり前と開き直る切なさ。


住まいの躯体の全てを、手作業するのは
時間や手間の問題から難しいけど、出来る
時にできる事は、やれるだけやっていきたい。
やらせてやりたい。


せっかく培った技術、経験がないと学べない
技術、やり続けないと向上もしない。
やれる自信、やれた満足感、やらなければ
何もつかめない。


大工としての技術を、誇りを持ち続ける
事を忘れない為に・・・。


親和創建の社長の姿が、背中が語る。
頑張れ、社長。頑張れ、みんな。
応援してるよ。(^o^ゞ






by shinwasouken02 | 2017-08-17 22:01 | 伝えたいこと | Comments(0)