山形県鶴岡市の工務店


by shinwasouken02

C値 0.15c㎡/㎡

先日、K様邸 気密測定しました!



d0053207_1932528.jpg






d0053207_1935384.jpg







いつも通りの安定した数値。

C値 0.15c㎡/㎡ 。


(山形県はⅢ地域で、5c㎡/㎡をクリアする条件ですが
 そんなもんじゃ計画換気も暖房も効率よくできません。

 
 より数値の小さいほうが、効率的に制御できます。)






いやぁ~、良かった。よかった。


大丈夫だとわかっていても、一棟々がオリジナルで
建てているわけだから、測定もしないで大丈夫なんて
言えないわけでしょ。








そんな話をしていたら、K様から

『 高断熱&高気密住宅の気密測定って、義務化じゃないの?』

と 言われてしまいました。


『 ・・・ 義務化じゃないですよ。』

と 答えたら 驚いておりました。 まぁ、ごもっともです。






d0053207_194372.jpg







K様より気密測定時の減圧法での測定体験を
してもらいました。(風圧体験)



外は、無風のはずなのに台風の時ぐらいの風圧で、
窓が開けづらく、びっくりしていました。









きちんとした中間検査・気密測定をして、出来上がって
いく過程を確認できて、満足出来たそうです。


K様並びにご家族様 忙しい中、立ち合い頂き
ありがとうございました。





そして、親和創建スタッフ&強力な協力業者
気密測定士のS氏 お疲れ様でした。 ヾ(≧∇≦)
 
by shinwasouken02 | 2013-05-02 19:25 | ただいま建築中 | Comments(0)